娯楽

TKO木本武宏「STEPN(ステップン)」仮想通貨投資トラブルか…大損後輩芸人の候補も

発行責任者 (K.ono)

 後輩芸人たちから総額5億円以上もの金を集め、一緒に投資をしていた人間が消えて「返済不可能」になったという、TKO木本武宏さん。

YouTubeなどで勧めていた「NFT」

 木本さんはここ最近のテレビ番組を欠席し、SNS発信も滞っていたということで心配の声がありましたが、どうやら巨額の投資トラブルがあったようです。すでに所属の松竹芸能での契約解除や、最悪警察沙汰も考えられる状況になっています。

 相方の木下隆行さんも後輩へのパワハラ騒動で事務所を退所していますが、木本さんも同様に、いやそれ以上のトラブルになってしまいました。

 今後の展開が気になるところではありますが、ネット上では木本さんが以前からYouTubeなどで勧めていたある「NFT」が注目されています。

仮想通貨がらみか

「『STEPN』ですね。『歩いたり走ったりすることで稼ぐNFTゲーム』として注目されました。NFT(非代替性トークン)であるスニーカーを購入し、移動することで稼ぐことができるゲームとして、最近注目を集めています。

歩いたり走ったりして体を動かすだけで、お金を稼げるのが魅力、ということでユーザーが増加。仮想通貨で数万円~数十万円のスニーカーを購入し、1日数十分歩き続ければ元がとれるというものでしたが、先日仮想通貨全体が下落し大損する人が出るということもありました。

木本さんは相当にハマっていたようですが『STEPNで損したか』『投資の相棒に逃げられたってあるけど本当なのか』『自分で損したのでは』との声も出ています。

後輩芸人に関しても、オジンオズボーンら親交の深い芸人の名前が出ています。今後いろいろと表に出てきそうですね」(メディア関係者)

 仮想通貨やNFTは今話題ですが、安易に飛びつくのはやはり危険なのでしょうか……。
(文/田中陽太郎)